【スポーツ能力に優れた者の特別選抜入試】


スポーツ活動で優れた実績と競技能力を持つ諸君を、各学部教授会が書類審査と論文・面接試験により総合的に判定するものです。本制度は、以下の3点を目的としています。


(1)高等学校の3年間において、スポーツ活動に優れた能力と実績を持ち、本学の教育を受けるのにふさわしい基礎学力を有している者を選抜すること。

 

(2)本学への入学を専願とし、入学後も学業と体育会公認クラブでのスポーツ活動を両立させる強い意志と能力を持ち、かつ 健康である者を選抜すること。

 

(3)こうした能力・個性を有する学生を迎え入れることによって、個性豊かな人材の育成ならびにスポーツの振興に寄与すること。

 

 

※ 詳細については大学入試情報サイト「入試情報」をご覧下さい。